ジャニーズに所属するには

ジャニーズにあこがれている人もとっても多くいると思います。


そこで、ジャニーズ事務所に所属するための方法を簡単に説明します。

履歴書を書いて写真を同封して送るだけです。オーーー!

写真のポイントは、カッコつけて気取ったものよりも普段のままの方がいいというウワサもあります。噂です。

写真は、全身と顔のアップの2〜3枚で大丈夫です。

そして、なによりも合格するための条件ですが。

1.顔ですぴかぴか(新しい)

 友達や周りの人などから、「かっこいい」とか、「かわいい」とか認められていることです。

 そして、最大のポイントは「目」です。

2.スタイルです。グッド(上向き矢印)

 標準が理想のようです。

 身長は、高くもなく低くもないほうがいいようです。
 でも、体重はやや少なめのほうがいいようです。

3.年齢です。exclamation

 ジュニアというくらいなので、大人は無理です。

 平均すると、中学生の時にジュニアになったというアイドルが多いようですね。

4.学力です。眠い(睡眠)

 勉強はできないよりは、できたほうが有利です。

 台本を読んだりすることもあるので、国語力は必要です。

 また、海外に行くこともあるので、英語もできたほうがいいです。

5.性格です。グッド(上向き矢印)

 性格は、明るくて、元気な人がいいようです。

6.運動神経です。ダッシュ(走り出すさま)

 TVをみていてわかるように、ジャニーズは踊りがメインです。
 
条件をみてみて、いけそうならぜひ応募してみてくださいね。

全部を満たしていなくても、応募しなければ、チャンスもないですよ。

自分で応募する人もいれば、ほかの人が応募する人もいます。

ジャニーズ事務所所属なんてかっこよすぎですよね。

ジャニーズジュニア

ジャニーズジュニアの情報を得る方法はファンクラブではないんです。

ジャニーズジュニアにはファンクラブはないんです。

これをみて「ん???」と思った人もいると思います。

でも、大丈夫です。ジャニーズJr.情報局に登録すればいいんです。

前もってはがきを送っておくと、そのはがきでジャニーズJr.の最新情報を送ってもらえるのです。

ジュニア情報局新規入会申込書と官製ハガキを24枚送ると、ジャニーズJr.情報局に入会できます。

送り先は・・・郵便番号107-8534 JFC「ジュニア情報局新規登録」係です。

詳しいことは、http://www.johnnys-net.jp/jfc/service/jouhoukyoku_nyukai.html(HPです)ここをみてくださいね。

もし、24枚分のハガキがなくなってしまっても会員証明書とハガキを送れば継続会員になれるから大丈夫です。

ジャニーズJr.には、有名人のお子さんもたくさんいます。

1番有名なのが峰竜太と海老名美どり夫妻の長男です。

1983年生まれなのでもう24歳です。

ジュニアというよりは、大人ですね。

でも、バク転ができず、歌や踊りも苦手っぽいです。

また、ジャニーズジュニアに入っても、すぐにデビューというわけにはいきません。

ダンスのレッスンがあります。

費用は無料ですが、遊び盛りの男の子には、キツイかもしれませんね。

でも、レッスンに通っているときに、ジャニーズ事務所の社長さんであるジャニー喜多川さんの目に留まると、いきなりユニットの一人に指名されてデビューできる可能性もありますよ。

ジャニーズチケット

ジャニーズのチケットをゲットする方法です。

電話で、「予定枚数を終了しました」というアナウンスがたとえ流れたとしても、あきらめるのはまだまだ早いですよ。

なぜなら、攻略法としては、キャンセルチケットを狙う方法がまだ残されています。

予約したチケットの引き換えがなかったキャンセルされたチケットを、プレイガイドで発売することもあるのです。

どんなに人気のあるプラチナチケットだとしても必ずキャンセルは出るものです。

交換率が100%ということはないので、キャンセルチケットはねらい目です。

そのチケットをいつごろから売り出すかというと、プレイガイドによって違います。

だいたいは、通常発売日の一週間後です。

ローソンチケットの場合は発売日の翌週月曜の朝5時からです。

また、キャンセルチケットにも強い味方になるカードがあります。ぴあプレミアムカードです。

予約流れのチケットを会員向けに優先販売をします。

CNプレイガイド会員というのも強い見方です。

先行予約にはずれた時のキャンセル待ち予約ができるサービスを提供しています。

キャンセルを狙って、ゲットできたらいいですね。






【禁煙】日本製の禁煙グッズ/タバコを吸いながら禁煙できる禁煙グッズ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。